機材紹介

HPM180J

日本の障害撤去用に改造して作られた機種です。
高い安定度で力強い威力を発揮できます。

  • 本体機 : CAT330
  • 定格出力 : 195kW
  • 作業重量 : 42 トン
      
HPM180J(日本市場モデル)

HPM180RJ

超低空頭仕様!
高さは最小”5m”まで縮まります。
マストの取り外しができるため、
この1台で通常現場・制限下の使い分けが可能です。

      
HPM180RJ

HPM125J

  • 本体機 : CAT323 NGH
  • 作業重量 : 37.8 トン
      
HPM25J(日本市場モデル)

HPM100J

  • 本体機 : CAT 313F
  • 作業重量 : 21トン
      
HPM100J(日本市場モデル)

HPM80

他のモデルと比べて本体機が小さく、
狭い場所が多い土地での施工に適しています。

  • 型式 : CAT 313F
  • パワー : 68kW
      
HPM80

本社住所

〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町16-8
共同ビル4F